対象外にするのはもったいない…見直したい男性5つのタイプ

ステキな出会いを求める前に

女性なら誰でもステキな男性と出合いたいし、付き合いたいと思うのは当たり前です。「理想の男性タイプ」というような記事もたくさんあって、いろいろな条件を相手に照らし合わせたりするかもしれません。

ただし、アレコレとたくさん理想を掲げていたら、なかなかそんな理想の人とは滅多に出会えないでしょう。ここでちょっと観点を変えて、それまで気にも留めなかったような男性にも目を向けてみては如何でしょうか?!

実は案外ステキな王子様かもしれません。まずはステキな出会いを探す前に、そして恋をする前に参考にしてもらいたいことを書いておきましょう。

例えば、新しい出会いがあり、そこから恋が始まりそうな予感がするとします。そんな時は、当然ですが心が非常にときめいている時となります。そうした状態では、どうしても相手の長所や魅力的な面だけに目がいきがちになります。この時のしっかり確認が大切です。心がときめいている時は長所、魅力的が大袈裟に映っていることが多いからです。

ところがそれは相手の短所や良くない性格の裏返しかもしないのです。後で後悔するのは避けたいものです。出会って間もないと、ちょっとしたイメージや外観で好感度を測ります。外観がカッコよくておしゃれなら、当然その方がいいのは当たり前です。

ここでは「見直したい男性のタイプ」について書くわけですが、それでも大前提は「何でもアリ」ではないということを伝えたかったのです。いろいろハードルを高くするのもまずいのですが、条件を大幅に緩めるというのも困ります。そうしたバランス感覚は特に大切にしてもらいたいのです。